未来を支える外国人就労支援事業

外国人就労支援事業

これからの介護業界にとって必要不可欠である外国人介護人材の採用・育成・定着のためのプランニングや、 来日後の生活サポート、研修サポートを行っております。 これまでに人材サービス・教育研修事業にて培ったノウハウを活かし、 介護福祉士合格に向けた学習や、受入側の指導体制構築なども含めて、専門的な支援をご提供します。

  • point01

    外国人材の受入れを専門的に支援

    専門部署にて法人・事業所の状況をお伺いし、国や在留資格の選択など、最適なプランをご提案します。 外国人受入れが初めての場合にも、制度や異文化理解の勉強会、指導者向け研修などをご提供しており、 安心して外国人雇用に取り組むことが可能です。

  • point02

    介護福祉士合格支援

    外国人介護人材が日本で長く働くためには介護福祉士の合格が必須です。 私たちは、外国人介護人材が介護福祉士に合格できるよう、専用のコンテンツを開発しています。 基礎能力向上研修・実務者研修・介護福祉士受験対策など、段階的かつ体系的な研修で、 日本式介護を必要な知識・技術を身につけるとともに、介護福祉士合格を目指します。

  • point03

    配属後のサポート

    人材サービス事業で培ったノウハウを活かし、就業開始後も法人・スタッフと二人三脚。 2021年9月には登録支援機関としても許可を受けています(21登-006499)。 外国人材に特有の住居・言語など、様々な課題に対しても、丁寧にサポートしています。